#シティツアーバス #ディスカバーソウルパス #韓国 #旅行 #ソウル駅 #切符

#シティツアーバス #ディスカバーソウルパス #韓国 #旅行 #ソウル駅 #切符

今回は、~はじめてのソウル旅行⑮~ソウルシティツアーバス編です
これでソウル旅行のブログは一応終わりの予定です。
15回書いたので長いと思った人もいると思いますが、スマホの写真が消えてなかったらもっと長くなってと思います

ブログでも度々ご紹介してきた「ディスカバーソウルパス」は、ソウルの観光バスも使用できます。
ただ、旅行に行く前からどうやって以下の疑問がありました。
①ソウル駅から乗れるの?乗り場はどこ?
②バスの乗り方は?
③切符の交換場所は?

Fotor_15329254426045.jpg

①ソウル駅から乗れるの?乗り場はどこ?
→シティツアーバスはソウル駅前にある一般のバス乗り場と同じ場所から乗れます。
小さいですが看板も出ており、ソウル駅手前が市内を周遊するバスで、一番奥にあるのがおそらく江南方面に行くバスでした。
明洞からも乗れますし、他にもいくつも乗り場はあります。

②バスの乗り方は?
ディスカバーソウルパスをそのままピッとかざして乗れるわけではありません。
↑の切符が必要です。

③切符の交換場所は?
ソウル駅1階の中央付近にあるインフォメーションでパスを見せると、切符と交換してくれました。
これ、本当に調べても調べてもわからずに困っていたのですが、交換はあっけなかったです。
日本語の話せるスタッフさんがいることもあるので、安心してください。
バスに乗る時に切符を運転手さんに見せて、あとは目的の場所に到着した降車してOK!

その他の注意点は?
シティツアーバスの中にイヤホンを指す所があり、それは貸し出しがないので持参してください。
日本語で案内を聞きながら景色を眺めることができます。僕は忘れて聞けませんでした。。。

バスの中から撮影したソウルタワー。
ソウルタワー付近にもバスは行くのでここで降りるのもありですね(#^.^#)
ソウル旅行_180807_0034.jpg

これは南大門だったかな。
ソウル旅行_180807_0052.jpg

夜のソウル駅はきれいでした
ソウル旅行_180807_0050.jpg

帰りの仁川空港で食べた、キンパ&韓ラーメンです美味しかったです。
水はセルフ、フードコートのような感じでした。
ソウル旅行_180807_0094.jpg

これは初日にコエックスモール付近を歩いていた時に綺麗だったのでパシャリ
ソウル旅行_180807_0031.jpg

帰りの仁川空港でゆっくり韓ラーメンをすすっていて、出国審査を通過したのがフライトギリギリでした
しかも仁川空港はそこから電車を使って搭乗ゲートまで向かわなければなりません。。。
絶望的な状況ですが、猛ダッシュでゲートに到着。何とか予定通りの飛行機に乗ることができました。

あともうひとつハプニングがあったので書いておきますね。。
ゲストハウスにお昼間に到着して、チェックインを済ませて、観光に初日は出かけました。
夜11時ごろに帰って来ると玄関(建物入り口の)カギが開いてないどうしよう。。。
結局この日は別のホテルをとって宿泊しました。
あとでわかったことですが、ルームキーは普通のカギなので特に使い方に困りません。
入り口のカギはルームキーと一緒についている細い棒でした。
入口の鍵穴にこの棒を近づければ、ピーっという音が流れて開いたのです。
チェックインの時に教えろよ!!なんて思いましたがいい勉強になりました。
ゲストハウスではこれは当たり前についているようなので、皆さんは気を付けてくださいね

 




 

WalkAroundJAPAN
~九州に住んでるサラリーマンの観光旅日記~
http://walkaround123.com/

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

この記事の内容が面白いと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。