#63ビルディング #63art #ソウル #シャトルバス #bus #展望台

#63ビルディング #63art #ソウル #シャトルバス #bus #展望台

今回は、~はじめてのソウル旅行⑪~ 63ビルディング編です

63ビルディングは、地上60階、高さ264mのとーっても高いきれいなビルなで、
ソウル観光最終日に計画に組み込んでいました。
ソウル駅からも地下鉄で乗り換えなしで、最寄り駅に15分ほどで到着します。
ビルの最上階には展望台(63アート)があり、そのほかアクアリウム、レストラン、免税店などが入っている観光スポットです。
半日もあれば充分見て回れるので、時間に余裕があればオススメです

大方駅に到着。無料のシャトルバスで63ビルディングに移動。
ソウル旅行_180807_0091.jpg

63アート(最上階の展望台)に向かいました。
チケット売り場はバスを降りて右手の入り口を張ってずっと奥にあります。(免税店側からも入れます)
途中インフォメーションがありますが、その奥にあるチケットカウンターで、ディスカバーソウルパスを見せれば63アートとアクアリウムのチケットと交換してくれます。
日本語のパンフレットはないのですが、それほど広くないのでなくても周れます。
ソウル旅行_180807_0090.jpg
ソウル旅行_180807_0089.jpg
ソウル旅行_180807_0092.jpg
ソウル旅行_180807_0093.jpg

63アートにはほとんど人はおらずに貸し切り状態でした。
たいして見るものもないく、本当に景色を見るぐらいです。
アートというだけあって絵画や芸術作品が少し展示してあり、小さなカフェと売店があります。
ソウル旅行_180807_0087.jpg
ソウル旅行_180807_0088.jpg

さて、順番が前後したのですが63ビルディングまで行き方が僕はわかりにくかったので、
実際に行ったときの様子を説明しますね( *´艸`)
63ビルディング周辺にはいくつか駅があり、これらの駅周辺から無料のシャトルバスで63ビルディングまで行くことができます。
地図だけではわからないと思いますが、歩いて行くことができないのでここは要注意
バスかタクシーでしか行けないのでよーく覚えておいてください。
Fotor_15329433713048.jpg

僕がバスに乗った大方駅のバス乗り場の場所です。
「ココ!」という角にバスが到着します。
バス停は反対側に設置されていますが、「ココ!」の場所に停まるので覚えておいてください。
あとは、途中別の駅の4つぐらい停車して終点が63ビルディングになります
バスは63ビルディングと大方駅を始発終点にして周回していると覚えておけば大丈夫です。
Fotor_153294347963078.jpg

 

63ビルディングのバス乗り場・降り場は、僕が↓で動画を撮っている位置です。
ビルの入り口の向かい側になります。こちらは停留所の標識がなくわかりにくかったです。

シャトルバスの時刻表も参考に載せておきますね!
自分が降りる駅や向かう方向を間違えないようにしっかり時刻表を確認してください。
http://www.63.co.kr/jp/directions/directions.do

 

 




WalkAroundJAPAN
~九州に住んでるサラリーマンの観光旅日記~
http://walkaround123.com/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

この記事の内容が面白いと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。