#人手不足 #ソフトバンク #試験 #経営 #問題 #後継者

#人手不足 #ソフトバンク #試験 #経営 #問題 #後継者

こんばんわ、徳川瑛太です 🙂

センター試験が終わり受験生はほっと一息している頃でしょうか。

先週まで大寒波だった福岡も本日はだいぶ気温が上昇して先週よりは過ごしやすくなっています。

 

株式市場ではソフトバンクの携帯電話会社が単独で2018年内に上場するというニュースが駆け巡っております。

親子上場には賛否あると思いますが孫さんのことなので色々と考えてからの結論なんでしょう。

どんどん新しいサービスを市場に提供してもらえれば消費者としては嬉しいです 💡

 

さて、同じサービス業でもちょっと後ろ向きな業界が飲食業や宿泊業です

本日東京商工リサーチはが2017年に休廃業・解散した企業数を2万8142件と発表しました。

2016年と比較して4.8%減っているようではありますが、特に先に上げた業界は休廃業が多いようです。

近年は経営者の高齢化が進み跡継ぎがいないケースも多くいると聞きます。

 

このニュースに関しては飲食業(ラーメン、カフェ、パスタ、定食等)は、割と小規模でお店を開業できる反面、ライバルが多いのでこのような休廃業の件数になると考えます。

ただ、個人的にどの産業もそうですが、せっかく生まれた、営業してきた会社やお店がなくなるのは残念な気持ちです。

これは別に赤字の企業やお店に継続して営業して欲しいという意味ではなく、跡継ぎがいなかったり、黒字が確保できているのに人で不足で店を畳まなければいけないという要因はなんとか解決できないかと日々思っております。

だって、そこにはお客さん(コアなファン)もきちんと付いているでしょうし、会社としての信用もあるでしょう。

雇用の確保や地域経済にも貢献しているかもしれません。

 

跡継ぎがいなければ同業者に会社を譲ることや思い切って従業員の中から新しい経営者を選んでみたり、都会に出てしまった子供たちをなんとか呼び戻してみたり打診していくことができないものかと考えます。

(これはちょっと短絡的過ぎですね 😐 )

人手不足の方なら本当に自分でオンラインサービスを利用したり、外注したりした方が本当にメリットが大きいです。

コールセンター、営業、販売、事務など効率的にできるように新しいツールや便利なサービスがどんどん出てきているので

さらに便利な世の中になって活気のある企業やお店が増えていけばと思ってます 😉

 




WalkAroundJAPAN
~九州に住んでるサラリーマンの観光旅日記~
http://walkaround123.com/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

この記事の内容が面白いと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。