400本の和傘の矢倉が

鹿児島三大行事のひとつ【◆曽我どんの傘焼き◆】を観てきましたー↑(●^Д^●↑

去年見逃した行事なので、今年こそはとだいぶ前から楽しみにしていました。

五穀豊穣と洪水無災害の祈願とともに、武士の意気を見せるために始まった行事と言われています。

会場の中心に400本の和傘の矢倉が組まれて、それを背にして剣舞や演舞が披露されていてどれも圧倒されるものばかりでしたー!!v( ̄■ ̄)vク!!
矢倉に松明が灯されてからはずっと見入ってしまいました。

 

15789_1649364085309578_2564217952006981608_n.jpg

この記事の内容が面白いと思ったら、ソーシャルメディアで共有してね。